プログラム・マネジャーへキャリアアップ

プロジェクト・マネジャー向けキャリアアップ・プログラム

 

【プログラム・マネジャーへのキャリアアップを支援します】

プログラム・マネジャーの内容

プログラム・マネジャーは、イメージ的にはプロジェクト・マネジャーの上司(上位レベル)に当たります。

 

  • 複数のプロジェクトをマネジメントできる

といった事が出来る能力が求められます。

 

コンピテンシーについて

プログラム・マネジャーに必要なコンピテンシーは、大きく4つに分かれます。

 

  • ナレッジ(知識):実務に必要となるツールや技法などの知識
  • パフォーマンス(実践):保有するナレッジを実務に適用する能力
  • パーソナルスキル:上手に実践するのに必要な、相手や自分の感情面に配慮するスキル
  • 業界固有:プロジェクトマネジメントを行うのに必要な業界固有のビジネスルールや知識

簡易セルフアセスメント

プログラム・マネジャーとして最低限の能力・スキルを身につけているか、セルフアセスメントしてください。

 

簡易セルフアセスメントは、パーソナルとナレッジを簡易診断します。

ご自身のレベルを選択してください。

  • レベル1:断片的 (知識を断片的に保有)
  • レベル2:習得中 (知識を体系的に習得中)
  • レベル3:ひと通り習得済 (比較的単純な状況では使える重要な知識を保有)
  • レベル4:熟練 (複雑な状況でも使える詳細な知識を保有)
  • レベル5:達人 (重要で複雑な状況に対応できる深い知識を保有。必要に応じて新しい手法を編み出したり、他の人の教育もできる)

ナレッジ(知識)

名前 説明 自己評価
レベル
要求
レベル
判定
要求マネジメント 要件の定義を準備し、維持する能力      

パーソナルスキル

名前 説明 自己評価
レベル
要求
レベル
判定
リーダーシップ 成功のために、他の人に力と刺激を与える能力      
ガバナンス・アレンジメント 組織の慣行に沿ったガバナンスとデリバリーのために、明確な役割と実行責任、説明責任を定義したガバナンス構造を確立・維持する能力      
コンフリクトマネジメント 個人間やグループ間での意見の違いを認識して解決する能力      
チームマネジメント 人選からチーム組成、管理をする能力      
ステークホルダーとコミュニケーションマネジメント 影響力の強さと特定の関心を考慮して、ステークホルダーを管理する能力      
レビュー 期間中や終了後の適切なポイントでのレビューの確立と実施の管理にて、進捗や方法論、継続的な関連性の評価を与える事でガバナンスを通知する能力      
倫理・順法・プロ意識 すべての行動においてより広く公共の利益を促進し、ステークホルダーやプロジェクトチーム、組織のメンバーとのやり取りにおいて道徳的、法的、社会的に適切な方法で行動する能力      

コンピテンシーの習得方法

N1

内容

+2点 セミナーや講座を受講

+1点 本や参考資料を読んで独学

+1点 勉強会や研究会に参加


P1

リーダーシップ

内容

Strong leadership is essential to the successful management of change initiatives. It requires the clear communication of vision, values and objectives, the maintenance of a working environment that encourages high performance, and the building of trust, confidence and commitment.

The vision, values and objectives of the change initiative for which they are responsible and its links to strategic objectives; the ways in which these can be effectively communicated and reinforced to team members and stakeholders.

The characteristics of the working environment likely to encourage high performance and empower team members; how to sustain such an environment.

Techniques for gaining and maintaining the trust, confidence, commitment and collaboration of others; the range of different

leadership styles, and their advantages and disadvantages; how to select a leadership style that is appropriate for a particular situation, individual or group; the ways in which leadership style can be adapted to suit different or changing circumstances.

Methods for addressing difficulties and challenges and when to escalate to a higher authority.

The behaviours and interpersonal skills that underpin effective leadership; how to model desirable behaviours.

+2点 セミナーや講座を受講

+1点 本や参考資料を読んで独学

+1点 勉強会や研究会に参加

P2

ガバナンス・アレンジメントの内容

内容

+2点 セミナーや講座を受講

+1点 本や参考資料を読んで独学


お問い合わせ

訊きたい事、ご不明な点があれば、お気軽に「CONTACT」ページからお問い合わせください。